私がおすすめ出来る基礎化粧品のランキングを作ってみました!

自分自身の肌質を、しっかりと把握出来ているでしょうか。

年齢とともに肌質は変化をします。また、ホルモンバランスなどによっても日々変化をしています。

自分に合った基礎化粧品を選ぶうえで、肌質を知ることは非常に重要な事なのです。

肌質には合わない基礎化粧品もあります。合わないものを使用することで、肌に刺激となり負担をかけてしまい、老化現象にも繋がります。

肌質のチェック方法

自分の肌質を知るための、簡単なチェック方法が存在します。

洗顔後、5分以内に化粧品でケアを行うことが良いといわれています。

チェック方法は、洗顔後に化粧品を使用せずに過ごすと肌がつっばるはずです。このつっぱる感覚がなくなるまでの時間を計測するという方法で肌質をチェックすることが可能になります。

感覚がなくなるまでの時間が20分以内である場合、脂性肌であるといえるでしょう。30分以内である場合、肌質の中で最も良いとされている普通肌、40分以内である場合は乾燥肌である可能性が高いのです。また、顔の場所により異なる場合は、乾燥肌と脂性肌が混ざっているタイプの混合肌です。

正確な結果が知りたいという場合は、化粧品売り場などでチェックをしてもらうことも可能。基礎化粧品を選ぶ前に、是非チェックをしてみてくださいね。

自分の肌質をチェックした後に、基礎化粧品を選びましょう。

悩み別で成分に注目してみよう

それぞれの悩みによって必要な成分は異なります。基礎化粧品を選ぶ際には、自分の悩みに効果が期待できる成分をチェックすることも忘れずに。

シミの予防、改善、美白

化粧品における「美白」とは、メラニン色素が生成されることによるシミやそばかすを予防することを指します。

肌全体が白くなるという意味では無いことを念頭に置いておきましょう。

予防に加え、すでに現れてしまったシミやくすみに効果が期待出来る成分は、「ハイドロキノン」。

「ハイドロキノン」は、皮膚科でも使用されている成分です。

強力な還元作用を持ち、メラニン色素を薄くする効果が期待出来るとされています。

しかし、強力な作用があることで刺激が強く、肌へ浸透していきにくいともいわれます。

また、刺激の強さが気になる場合、肌に優しい成分も同時配合している化粧品を選ぶようにしましょう。

敏感肌、乾燥肌

精神的なストレスや、乾燥や寒暖差など環境の変化などでもトラブルを起こしやすい敏感肌。

また、これらのストレスや変化は肌の水分量低下に繋がり、乾燥肌になりやすいのです。これまで使用してきた基礎化粧品では保湿力が物足りないと感じていたり、肌がひりひりするような感覚があるという方も少なくはないはず。

敏感肌や乾燥肌で悩んでいる方は、肌の水分量を一定に保つ必要があります。

有効な成分は「セラミド」。

「セラミド」は、減少してしまいがちな成分の1つでもあるのです。

まずは保湿、保水成分に特化した化粧品を選びましょう。肌質を根本的に改善し、セラミドを生成しやすい肌環境を整えます。ストレスや変化に強い肌を作り上げて行きましょう。

思春期ニキビ、大人ニキビ

皮脂量の多い10代から20代半ばまでに多く見られる思春期ニキビ。

20代後半~30代以降に見られるニキビは、大人ニキビと呼ばれます。思春期ニキビと大人ニキビは、原因が異なるためケアの方法も異なります。

ニキビは、皮脂が過剰分泌されることによって現れます。そのため、洗顔後、乾燥を防ぎ皮脂の分泌を可能な限り減らして行く必要があります。そのため、保湿成分と殺菌成分も含む化粧品が有効であるといえるでしょう。

大人ニキビは、思春期ニキビと同様のスキンケアでは改善されません。

大人ニキビの原因となるものは、主にホルモンバランスが崩れることや精神的なストレスなどです。

これらがきっかけとなり、肌の乾燥や肌質の変化がみられ、毛穴が詰まってしまいます。毛穴の詰まりが大人ニキビの原因でもあるという事ですね。

大人ニキビのケアには、肌を優しく包むように洗顔を行うこと、加えて保湿を行うことが重要です。また、大人ニキビは赤みのある色素沈着型のニキビ跡になりやすいことも特徴。スキンケアには、美白成分や肌のターンオーバーを促進するタイプの基礎化粧品を取り入れましょう。

毛穴の悩み

毛穴の黒ずみ、毛穴の開きや乾燥毛穴などは、肌の老化を感じさせてしまう原因となります。

メイクでは隠しきれない毛穴の悩みは、非常に厄介なものです。

「フラーレン」という肌の引き締め効果が期待出来る成分を配合した基礎化粧品がおすすめです。他にも、肌のバリア機能を向上させ、肌のキメを整えることによって毛穴が目立たなくなるでしょう。

金額にこだわらずに探す

10代~20代前半の方は、価格の安さで基礎化粧品を選ぶ場合も多いのではないでしょうか。

反対に、年齢とともに価格の安い基礎化粧品を使用することに抵抗を示す方も多いはず。

良い基礎化粧品を使用しなければ、年齢を重ねた時に不安であるという思いがあるためです。

しかし、これは思い込みです。肌に良い成分だけを凝縮した基礎化粧品であっても、肌質によっては肌トラブルを起こしてしまうケースも多いのです。症状が悪化するケースでは、高価で有名ブランドの基礎化粧品であっても肌がただれてしまうという事も。これは、基本的には化粧品自体に問題があるということではありません。

高価イコール自分に合う化粧品ではないという事です。

肌トラブルを起こしている状態であれば尚更、外部刺激に敏感に反応し、炎症を起こす場合があります。そのため、様々な有効成分を配合していない安値の基礎化粧品を使用することが最適であるという状況もあり得るのです。

つまり、肌に合っているのであれば、安い基礎化粧品でも良いということ。基礎化粧品選びは、価格やブランドではなく如何に自分の肌に合うものを見つけられるかという事が重要でもあります。

基礎化粧品おすすめランキング

ランキング形式で基礎化粧品のベスト15を紹介します。肌に合わないスキンケアは、肌トラブルにつながるだけではなく、肌の老化スピードを加速させてしまうもの。

肌質や、肌の悩みに合った商品をチェックしてみてください。

おすすめランキング第15位「無印良品 エイジングケア化粧水」

内容量が多く、価格も1,850円とリーズナブルであるため人気となっている無印良品の基礎化粧品。男女問わず使用が出来る点も魅力です。

基礎化粧品は、岩手県釜石の洞窟から湧く天然水を使用するなど、水にまでこだわりが見られます。

美容液のような使用感が魅力の「エイジングケア化粧水」には、肌にハリと潤いを与える天然由来成分が15種類も配合されています。

おすすめランキング第14位「ちふれ」

全成分の配合量も公開し、信頼を得ている基礎化粧品のブランドです。ちふれは、すべての商品に対し適正価格にこだわっています。リーズナブルであるため、惜しまず使用出来る点も魅力の1つでしょう。

ちふれの中でもおすすめの「濃厚シリーズ」は、「ヒアルロン酸」と「芍薬エキス」を配合し、非常にしっとりとした使い心地で人気となっています。価格は1,458円、乾燥による小じわが目立ち始めたら、是非濃厚シリーズを試してみてくださいね。

おすすめランキング第13位「アクアレーベル」

資生堂のアクアレーベルは、「高品質でリーズナブル」をコンセプトとした基礎化粧品。

3種類のタイプから、自分の肌や必要なケアに応じて選ぶことが出来ます。

保湿、美白、エイジングの3種類があり、最も人気の高い種類は「美白」です。潤いを保つ「アミノ酸」と美白に効果が期待出来る有効成分を配合していることは勿論のこと、保湿成分も含みます。保湿による乾燥肌のケアとエイジング対策も可能であることで人気が高いようですね。価格はそれぞれ1,512円です。

おすすめランキング第12位「アヤナス」

敏感肌に特化し、敏感肌の肌トラブルを集中的にケアする基礎化粧品となっています。

特許取得技術である「ヴァイタサイクルヴェール」は、保湿を行った上で肌に膜を作るため、外部刺激である埃などのアレルゲンを肌の表面で止める役割を果たすのです。

非常に高い浸透力がある「セラミドナノスフィア」を配合し。肌のコラーゲン生成量を上げる「CVアルギネート」を配合することにより、ケアだけではなく潤いとハリを与えます。

トライアルセットは30日間返金保証付き、10日間分で初回価格1,480円です。

おすすめランキング第11位「ビーグレン」

独自の浸透テクノロジーを取り入れたビーグレンの化粧品。中でもおすすめの基礎化粧品が「ホワイトケア」です。

「ハイドロキノン」を浸透テクノロジー「QuSomeカプセル」に閉じ込めたことが、ビーグレン最大の特徴。この浸透テクノロジーにより、肌へ素早く浸透させます。

特徴は、角質層に浸透した後に有効成分が溶けだすということ。

この「スローリリース処方」で、有効成分が長時間肌の奥に留まるのです。

ライン使いがおすすめであり、さらに高い効果が期待出来ます。トライアルキットでは、4つの化粧品がセットになって1,944 円です。

おすすめランキング第10位「ETVOS セラミディアル モイスチャーライン」

ETVOS(エトヴォス)は、肌の水分量を保つことで肌のバリア機能を強くしてくれる成分「セラミド」に注目した化粧品。セラミドには数種類の成分が存在していますが、最も人間の肌に馴染む「ヒト型セラミド」を5種類も含みます。

使用を続けることによって、自らの肌で潤いを保つことを目指します。

14日間分のトライアルセットは1,900円。洗顔料も付き、トータルケアを行うことが可能です。

おすすめランキング第9位「アユーラ」

肌に低刺激の弱酸性、ノンアルコールで作られています。そのため、敏感肌や極度の乾燥肌、肌荒れを起こしていても安心して使用が可能。キメの細かい、滑らかな肌質への変化が期待出来ます。

トライアルセットなどはなく、価格は4,200円となっています。

化粧水と乳液の成分を1つにした「化粧液」であるアユーラの基礎化粧品。粒子に包まれた成分が時間差で肌に馴染むことで、長時間に渡り肌の保湿を可能にしました。

キメのある肌は、肌本来の潤いが逃げていないという証拠です。 肌の潤いを維持し、有効成分を加えるという事がエイジングケアにもなるのです。

おすすめランキング第8位「メディユース パワーエッセンスゲル」

年齢とともに、肌トラブルは増えて行きます。様々なトラブルを防ぎながらケアをするオールインワンゲル。

肌のターンオーバーが乱れることを防ぎ、整える効果が期待出来る「チキンキトサン」、「EGF」を配合しています。

また、水分を肌に閉じ込めるための有効成分「シロキクラゲ多糖体」「ビタミンC誘導体」「美肌成分プラセンタ」で素肌にハリを与え、予防とケアを同時に行うことが出来るのです。

定期購入コースであれば、初回購入価格は55%引きの2,140円と大変お得な点も魅力ですね。

おすすめランキング7位「アスタリフト」

独自の「ナノ技術」が注目を集めている「アスタリフト」。

肌の内から輝くようなハリ・ツヤを与えてくれる、富士フィルムが誇る「ナノ化技術」を利用した基礎化粧品です。

「ナノアスタキサンチン」と2種類の「ヒト型ナノセラミド」がポイントです。角質層の奥まで浸透し、肌の内から弾力を与えるような印象になります。

また、大人ニキビの原因とされる乾燥や外部刺激をケアすることにより、ニキビができにくい肌を作り上げて行きます。

ナノ化された有効成分や保湿成分は角質層の奥へ入り込むため、現在見られる肌トラブルの元へもアプローチをしてくれるのです。

5日間のトライアルセットは、送料無料で1,000円。肌への刺激が少ない成分で作られているため、肌が敏感であるという方も安心して試すことが出来るのではないでしょうか。

おすすめランキング第6位「オルビス アクアフォース」

肌が乾燥する事により、肌のバリア機能が低下します。バリア機能の低下により、外部刺激を受けやすくなり敏感肌となってしまうのです。

オルビスアクアフォースは角質層の水分量を上げ、水分が蒸発しないよう肌に蓋をします。

成分は素早く角質層へ浸透させ、肌の水分量を理想的な量に保ち長時間潤いを持続させます。

これまでの基礎化粧品では乾燥が改善されなかったという方も、トライアルセットから試してみることがおすすめです。

アクアフォースは洗顔料・化粧水・保湿ジェルと3つのステップでケアを行います。3つのステップに必要なトライアルセットは3週間分で1,200円。さらに30日間の返金・交換保証サービスなど、利用者への配慮も嬉しいポイントですね。

おすすめランキング第5位「ビューティーモール オールインワンジェル」

洗顔後のケアタイムが格段に短くなる、オールインワン化粧品。

ビューティーモールのオールインワンゲルも、1本でスキンケアが完了します。

肌の乾燥は肌年齢を引き上げ、エイジングサインを目立たせます。そんな乾燥を重点的にケアするための化粧品であるともいえるでしょう。

保湿成分を中心に、肌にハリを与える成分も加えています。メラニンの生成を防ぐことにより、シミやそばかすが出来ることも予防する効果が期待できます。

スムーズに肌へ馴染むよう、油溶性と水溶性2種類のフラーレンを含み、「ビタミンE誘導体」や「ビタミンC誘導体APPS」、「セラミド」、「ナノヒアルロン酸」、「プラセンタ」などお馴染みの美容成分も配合しています。肌の保湿効果も十分に期待できますね。

さらに「EGF」は、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れてしまう事を防ぎ、乱れを整えてくれる効果が期待できます。ターンオーバーを促進させることによって、くすみやシミを予防する効果も期待出来るのです。

価格は5,400円、沢山の有効成分が1本に詰められている基礎化粧品です。

おすすめランキング第4位「SK-II」

独自成分である「ピテラ」を高配合したSK-Ⅱ化粧水。ピテラとは、酵母が発酵する際に出る代謝液を指し、もともと人間の肌に存在している天然保湿因子と同様の成分が含まれています。

SK-Ⅱには、このピテラを90%以上も配合しています。使い心地はサラリとしており、成分は濃いという理想の基礎化粧品です。

価格:75mlで8,500円、160ml で17,000円、230ml で22,000円と、決して安い価格ではありません。しかし、ピテラの効果は実感する価値があるといえるでしょう。

おすすめランキング第3位「エリクシール エイジングケア」

資生堂エリクシールの中でも、特におすすめのシリーズが「エイジングケアシリーズ」。

「イノシトールCP」「コラーゲンGL」など、肌にハリを生む成分に注目し、シミを予防する効果も期待できます。たるみ、シミといった肌トラブルのサインにアプローチをしましょう。

化粧水、乳液だけではなく、日焼け止め乳液も付いたトライアルセットも発売されています。1週間分で1,080円、さっぱり仕上げとしっとり仕上げの2種類から好みの基礎化粧品を選べることも嬉しいですね。

おすすめランキング第2位「POLA RED B.A」

ポーラの「RED B.A」。赤のパッケージも目を引きます。肌の透明感・弾力を与える効果が期待出来る「ロータスエキス」「トゲナシエキス」などの成分を独自処方で配合し、肌の奥に長時間留まり続けます。

心へのストレスと肌トラブルの関連性に注目し、美しい肌を作るために必要な基礎化粧品がセットになっています。

初回スターターセットは8,964円、内容量は1ヵ月分。優しくローズの香りが漂い、使用時に癒しも与えてくれます。

 

口コミをチェックしてみると、年齢によって使用感に差があるようです。

「60歳目前、使用感は悪くはないけど物足りない。」「60歳近くになると、化粧水と乳液だけでは足りないと感じる。プラスのスキンケアも加えると良い。」

この様に、年齢により使用感には物足りなさを感じるようです。他のエイジングケア商品や保湿クリームなどを併用することもおすすめです。

効果を実感出来たという方は「肌へすぐに浸透し、ベタつかない点が良い。」

ストレスや空気の乾燥など、外部刺激によって、肌が乾燥し肌の老化サインも見られるようになってしまいます。

メイクも上手く乗らず、暗い気持ちになってしまうことも。

日ごろから基礎化粧品で予防をすることにより、少しのストレスや刺激では影響を与えない肌環境を作ることに繋がります。

おすすめランキング第1位「ドモホルンリンクル」

「肌本来の力を引き出す」をキャッチフレーズにした、有名基礎化粧品再春館製薬のドモホルンリンクルが第1位。

ドモホルンリンクルは漢方由来の考え方から、肌本来の力を引き出すという点が特徴です。40年以上の研究により、基礎化粧品の8種類すべてが乾燥から引き起こされる小じわにアプローチをします。

パラベンや着色料などは無添加。日本で初めて、基礎化粧品に「海洋性コラーゲン」を配合しました。約170種類の成分が含まれていますが、ほぼすべての有効成分は天然由来成分となっています。天然由来ではない成分はBG、LPG、シリコン油のみ。

 

初回はお試しセット(洗顔石鹸・泡の集中パック・保湿液・美活肌エキス・クリーム20・保護乳液・光対策素肌ドレスクリーム入り)として注文が可能であり、価格は無料。内容量は3日分です。お試しセットは無料であるため、注文した経験がある方も少なくはないはず。

お試しセットに含まれるクリーム20は、2003年~2015年の間連続売り上げ日本一を誇る美容クリームでもあり、注目したい商品ですね。

 

口コミでは、使用開始1日目から肌質の変化を感じたという方も多いようです。

ただし、乾燥肌に効果が高いため、普通肌、脂性肌の場合、ニキビが出来てしまうなどの口コミも見られます。また、1つ1つの価格も安いとは言えない点はライン使いを検討した際にネックになっている様です。

しかし、良い口コミも目立ちます。「自分の顔に触れる時間が楽しくなった。」

「数日間使用していると、小じわが気にならなくなり冬場の乾燥も気にならなった。」

「使用した翌日から肌にハリが出た。」

この様に、効果を実感出来る場合は即効性があるという点も嬉しいポイントですね。

年齢とともにシワ、シミやくすみなどの変化を実感している方には、大変おすすめの基礎化粧品です。

まずはトライアルセットから

トライアル・スターターセット、お試しキットなど商品名は異なりますが、実際に少量を試してもらうためのセット販売を行っている会社も多いのです。

肌質は変化をするため、購入した化粧品が肌に合わないということも多いケースです。基本的に、化粧品はパッチテストなどを行った後に販売されています。しかし、全ての方にトラブルやアレルギー反応が起こらないことが保証されているという事ではないのです。

トライアルセットは、価格も安いため万が一肌に合わず使用が出来なくなってしまっても、懐が痛むことも少ないはずです。

絶対に無駄にしたくないという方は、返金保証の付いたトライアルセットに注目をしてみましょう。

今回紹介した化粧品意外にも美容効果が期待できる化粧品はたくさんあります。

この他の商品も詳しく見たいという方は、下記サイトをぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
>>Belle | あなたのキレイを応援する美容メディア

おすすめ基礎化粧品まとめ

肌は、皮脂の分泌量は20代で最も多くなります。その後は徐々に減少し、皮膚のヒアルロン酸やセラミドなどの保湿を担う成分も減少します。

さらに、紫外線による負担も蓄積され、保湿を担う成分の減少とともにシワやシミなどの肌トラブルを浮き彫りにするのです。

肌トラブルの原因とは、年齢毎に原因が異なる場合が多いともいわれます。そのため、何年間も同じ基礎化粧品を使用し続けることは避けるべきであると考えておきましょう。

また、睡眠、食事、運動などは、肌へ直接影響を及ぼします。

年齢を問わず、スキンケアだけではなく食生活の見直しも行うことが大切です。

生活習慣を見直した上で自分の肌に合う基礎化粧品を使用することが、綺麗な肌を保つために重要なことなのではないしょうか。